猫好きのためのネコだらけアンテナサイト

もふネコ日和

話題

【悲報】 “迷子ネコ”急増 地震に驚き家を飛び出したまま戻らず 飼い主に寄り添い支援 北海道胆振東部地震

投稿日:

1:ばーど ★2018/09/30(日) 01:46:41.28 ID:CAP_USER9.net
no title
胆振東部地震で揺れの強かった地域では、地震に驚いて家から飛び出したまま戻ってこない「迷子ネコ」が急増しています。

「シマー!」

厚真町の土砂崩れの現場近くで、いなくなった飼いネコの名前を懸命に呼びかけます。

「おうちはこの辺にあったんですか?」(ニャン友ねっとわーく・勝田珠美代表)
「変わっちゃって…」(飼い主の女性)

あの日の地震以来、女性の飼いネコは姿を消しました。

「工事の人が、のどと足にけがをしたネコを見た。『誰か来てくれないだろうか』と言われて来たんですよ」(ニャン友ねっとわーく・勝田珠美代表)

飼いネコ探しを手伝っているのは、札幌のNPO法人「ニャン友ねっとわーく」の代表、勝田珠美さんです。

「何とか見つけてあげたい」(勝田珠美代表)

地震の揺れが強かった地域では、多くの飼いネコが驚いて逃げてしまったといいます。
いわゆる「迷子ネコ」です。
勝田さんの団体には地震の後およそ50件の相談が寄せられ、これまでに30匹近くを保護してきました。

「避難所で、隣の人が流されしまっていて、その中で犬とかネコを探してくれって言えないですよ。現場に行って、寄り添って、どんな小さなことでもいいから聞いてあげて」(勝田珠美代表)

飼い主にとっては、家族同然のペット。
厚真町では、そうした飼い主の気持ちに寄り添った活動も続けられています。

9/27(木) 21:14
HBCニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180927-00000011-hbcv-hok

3:名無しさん@1周年2018/09/30(日) 01:48:29.78 ID:iBgNHg730.net
外に出た猫は外にいる飼い主を認識できないことが多いんだよななぜか
シチュエーションが変わると認識しづらいのかもしれない

4:名無しさん@1周年2018/09/30(日) 01:49:09.93 ID:9FKh+I6Z0.net
猫は家族だとは思ってなかったようだな

6:名無しさん@1周年2018/09/30(日) 01:50:44.40 ID:iBgNHg730.net
>>4
ただ餌を出すのとトイレ掃除する係なのはおおむね把握している

続きを読む

Source: 〓 ねこメモ 〓
【悲報】 “迷子ネコ”急増 地震に驚き家を飛び出したまま戻らず 飼い主に寄り添い支援 北海道胆振東部地震

-話題

Copyright© もふネコ日和 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.